詩的小説

Novel's

 


/☆Go Home☆/


・誤字脱字・誤用、感想などがありましたら、 メー ルまたは 掲示板でご報告してください。
 いぐちの小説は、皆さんのメールで完成していきます。お願いします。
・ファイル形式は、HTML(テキスト)とPDFの二種類を用意させて頂きました。 HTML(テキスト)形式は横書き。PDF形式は縦書きですが、多少重いため、ダウンロードされることをお勧めします。
・↑New ↓Old





電想奇譚—狼狂—






   
 唐突だが、神楽木遊姫は改造人間である。高層ビルから落ちようがトラックに轢かれようが死なない彼の前に現れたのは、赤ずきんの死神だった。
死神は彼に余命ひと月を宣告し、問いました。
「どんな死に方が、お望みですか」
契約により死神と感覚が共有され、奇妙な同居生活と始り、電想(ヴァーチャル)の怪異と遭遇することなる。
 忘れ物を忘却し彷徨い続ける忘れ去られる少女。
 ネットに潜む百の目の正体を暴くと共に、消せない瑕を傷で塗りつぶそうと自傷する少女の過去も暴かれる。嵐の夜に、改造人間と電想の怪異の悲愴な戦いが始まる。
 夜な夜な淫らな夢と引き替えに命を舐める化け猫と、魔法少女に変身した子女の、風変わりな愛情喜劇。
 現実を隠れ逃避の果てに、ネットの世界に迷い込んでしまった少女。      
 地獄から逃げ出してきた一人の少女と出会った。
 此の世で魂の救済を試み、天国と地獄の螺旋を創りだした愛なき魔術師。
 幻想により隠された真実が暴かれ、すべての怪異の元凶たる運命を弄ぶ吸血鬼が、死神と少年を死期へと誘う。
死ぬ事に恐れのない神楽木遊姫は、死神との隠された因縁と真相を突きつけられ、どのような最後を望むのか。
 
 







電想奇譚—狼狂— (PDF)








    レッドスプライト
     ちょっと変わった体質をもつ女子高生 星空真紅は、
 ある夜の帰り道、命をねらわれ襲われたのがきっかけで、中学教師 東雲真里と出会い、
 次世代型仮想世界「ウィザリング・ポリス」のチェイサとなり、
 サイバーテロリスト、チータと命がけのバトルロイヤルに巻き込まれてしまった。
 仮想世界を起こる詐欺、強奪、仮想殺人は、しかし、次々と現実に飛び出し、
 ついには、仮想世界の怪物までもが現実にあらわれ、真紅と真里に襲いかかる。
 年齢も性格も違う真紅と真里は、仮想と現実を舞台に、様々な試練に挑む。
 逃げられない、電想伝奇

 
 レッドスプライト (PDF) 



    眠れる城の女王
     最二十二世紀、ある目的のために旅をしていたナナヤ・スイトとパートナーのルイリィは、
 彷徨い続けた樹海の果てに、不思議な歌に導かれたのは、遙か地底に隠れたつ不思議な国。
 そこで出逢った女王は、城だった。
 純白の城の女王の君臨する国は、百年前に作られ、
 以来、誰ひとりとして死ぬこともなく老いることもない、永遠を謳っていた。
 しかし、ある夜のパーティのさなか、衆人観衆の剣舞のなか、
 王子が謎の白仮面の剣士によって首を切断され殺された。
 だが街のものたちはそれを、死とは認めない。
 それどころか必ず復活することに疑いもせず、犯人を捜そうとしなかった。
 スイトは街の不死の謎と王子を殺した白仮面の正体を探すなかで、
 数年前、妹を殺害した仇と偶然、邂逅すると同時に、破滅を呼ぶ魔女が彼の運命に襲いかかる。
 
   
 眠れる城の女王 (PDF) 



    Dを喰らわば果実まで
     最終学歴中卒、彼女なし、資格なし、貯金なし、職もなし。
日々、社会の底辺で空腹と共に生きる柘榴天志(ざくろ てんし)(24)が、
中学時代の友人双龍鞠愛(そうりゅう まりあ)によって理不尽に拉致され、
住む世界が違う富裕層の若者達のしもべとして甲斐甲斐しくコキ使われた夜、
ホームパーティに出席していた令嬢 瑠璃空凛々(るりぞら りり)と共に、
平穏な家庭を襲った猟奇殺人に遭遇した。そこで陰惨に演出された死体と、
謎のメッセージ「Dを喰らわば果実まで」を発見したことで、
日雇いの派遣で食いつなぐ厳しく余裕のない生活しかできない日々から、
理不尽で不条理なまでに嬲られつつ陰謀に巻き込まれていく。
 その果てで正体を現す本物の悪魔が、壮大な事件の幕を下ろす。
そして「Dを喰らわば果実まで」の正体と計画が暴かれる。社会の底辺に潜む犯罪新伝綺。
   
 Dを喰らわば果実まで (PDF) 

    フタリアヤトリ
    ――――1999年、夏。
  御仏の慈悲のもとに乙女達の微笑みが咲き誇る、全寮制の女子校———花鏡寺女学院
 すべての人たちに愛された神秘的な女生徒の死と共に、不可解な熱帯夜が始まった。
 死んだはずの生徒が、生まれ変わったように生徒に取り憑くーーー悪魔憑き事件。
 姉からの手紙で事件を知った鳥居礼慈は、奥津城絵馬と自称”王”と共に
 不思議な寺院へ乗り込む。
 時おなじくして、半世紀にもおよぶ大量失踪事件の調査をしていた鬼束虎子は、
 作戦のため、ある魔術師のパーティへ、変質的な老紳士と偏屈な老人と共に潜入した。
 そこで起きた不可解な密室殺人事件。
 ただし、密室の中には容疑者のみ。死体は嵐の夜空から降ってきた。


 ――――あなたは、何を信じますか。
   
 
 
    カクレアソビ
    ――――1999年 秋。
 惨劇の祟りと狂気の呪いが封印された匣が、再び開かれた。

 夜な夜な人を殺し人を解体し人を匣に詰める殺人鬼。
 祟りを恐れ藻掻き苦しみ狂っていく住人。
 白熱の狂気をもたらし邪な魔薬――ネバー・モア。
 
 交錯する思惑、嫉妬、狂気、殺意と愛情。
 隠された悪性。曝される醜さ。忌諱すべき死。
 壊れていく家族。崩れていく正気。欠けていく日常。
 夜闇に潜む夜鳥が、人々を夜ごと惑わす。
 純白の少年、シキとの出逢いによって
 妖しく幽かな日常が、今、始まる。

 ――――さぁ、惨劇の幕をあげよう。
   
第一章 赤い祟り
第二章 黒い呪い
第三章 青い禊ぎ
第四章 白い穢れ
 


 

    恋々連鎖のフィラメント
    同性愛、二次元偏愛、初恋依存症? 天才の恋愛、人形愛、恋愛ドラッグ。
同じ恋愛なのに、みんな違う恋と愛。でも繋がってる。
恋は何のためにある?
愛とは如何なるものか?
オリジナルの恋愛を求めた人間がたどり着いた「愛」とはなにか?
少し変わった恋愛を列ねた、連続短編集。
   
第一章 異色ドロップ (HTML) (PDF)
第二章 愛された拘束 (HTML) (PDF)
第三章 魅惑の歪正 (HTML) (PDF)  
第四章 初恋コレクタ (HTML) (PDF)
第五章 純白の少女 (PDF)  
第六章 かわいい人形、男の子 (PDF) 


    詩的括りラルゴ
    「あそこの二人……彼氏の方、殺される。犯人は、隣の彼女ね……」
朔色ピスカは不吉な予言を告げた。
そして殺人事件は、発生を待たずして犯人が割れ、解決した。
誰が死、誰が殺すか見えてしまう少女と道化のように立ち回る少年。
二人中心に、時に的を外して物語りは、予言通りに進み、死的に落ちる。
突然の墜落死体から、巷を騒がす詩的な殺人鬼。
どんな常識で括り、誰によって括られた匣に嵌ってしまうのか。
そして、予言は壊れてしまうのか。
    PDFファイル

HTML形式


    面影のスライス
    彼女は家から出られない。
そしていつも愛する人の帰りを待つ。
いつも、恋する人が奏でるヴァイオリンを聞きながら、
ヘイヘイボンボン、と呪文を唱えるように日常を過ごす。
    PDFファイル

HTML形式


    人魚に似た借りがある
    夏休みも終わった頃、海辺で、歌を聴いた。魔的な声。
そして、彼女は言った。
「私ね、人魚なの」と。
自称・人魚の女の子と、自称・詩人の高校生との、出会い。
人魚のわがままに、どんな幸せがあるのだろう。
    PDFファイル

HTML形式


    昼のゲームの続き綴り
    ある日、公園でおじいさんを助けて、お礼に「どらやき」貰った。
そして、その「どらやき」を食べると、気を失い、目が覚めると、
男の子が女の子になってしまった。
その秘密をしる唯一の親友
中学時代好きだった彼女
男から女になった僕。
魔法のどらやきによって叶ってしまった小さな願いで始まった一年間
    PDFファイル

HTML形式


    19才
    深夜、車で家に帰る途中、少女に出会った。
まだ大人になりきれない、けど、もう子供じゃない。
揺れ動いて、制御できない気持ち。
失恋した十九才と、十四才の少女の夏の夜の物語
    PDFファイル

HTML形式


    片方のイヤホン
    アパートの隣人相手に語った、初恋の思い出。
格好悪いほどカッコつけて、恥ずかしくて、空回しし続けていた十五才。
貰ってばかりの恋に、どんな意味があったのだろうか…。
    PDFファイル

HTML形式









inserted by FC2 system